2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 6/10~ | トップページ | 6/17~ »

2007年6月12日 (火)

6/3~

木曜、FW前後20、左右10 ×2
土曜、ノック20×2(オールアタック全面)、10本以内にミスで0にリセット、11~20本でミスは10にリセット
   勝敗スライド(コート移動)式のダブルス5分×6程度

6/7 19:00~21:00 あきる野(基礎練・ダブルス)
6/9  9:00~13:00 翼球(基礎練・ダブルス)

週2回の練習は久しぶり、体重くてイライラする。
木曜は今週も多くて15名、2面ではきついので一般開放コート1面を借りてやっている。予算的にギリギリのよう。
シャトルが悩ましい状態だそうだ。こういう時期もやっぱりありますね。
土曜は、若干気分を変えての練習メニュー

ドロップ、スマッシュで20本、ただ20本以内にミスしたらカウントを戻す(さすがに10本目以降は10戻す)。
今後は当然ミスを恐れると、シャトルは浮くし安全策に走るようになる。気にせず打ちまくるノックとこれを併せてやっていこうと思う。
パターン練習の変わりに、勝ったら強い側、負けたら弱い側に移動していくゲーム練習をした。

全レベルがまざってやっていけるのが翼球の良い所。当然強いヒトに混ざれば上達も早い。
だけど、ゲームで差があると。
・強い方はミスってもゲームは勝てる
・弱いほうは殆ど取れない、気後れして諦め気味
とデメリットもあって、緊迫したラリー合戦になりにくくどちらも淡白になってしまうデメリットもある。

とはいえ、あまり強制的にレベル別にゲーム練習したくないので、今回の練習方法を取り入れた。
ノック・パターン練が終わって、フリーゲーム練習の手前に30分強5~6ゲームほど続けていこうと思う。

基礎打ち40分→FW10分→ノック20分→パターン練20分→時間制ゲーム40分→フリーゲーム90分
といったところだろうか。

« 6/10~ | トップページ | 6/17~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187029/6773413

この記事へのトラックバック一覧です: 6/3~:

« 6/10~ | トップページ | 6/17~ »