2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 先週の内容 | トップページ | 先週の内容&今週の予定 »

2005年4月11日 (月)

NTT通研OPEN大会レポ

NTT通研OPEN大会 4/9 座間市民体育館

花鳥風月+星と名前が付いたランクに分けられている趣深い(?)大会。
翼球からは3組出場しました。
鳥:架谷・鈴木、松谷・大岡
月:松井・吉野

11ポイント3ゲームでセティング有。
各ランク毎に5組の予選リーグが幾つかあり、リーグ1位(+2位)で決勝トーナメントを行う。
というわけで、決勝Tまでに概ね5試合する為、結構疲れもたまる。
進行も各リーグに任されており、本部席からのコールなどは必要最低限。
というわけで、他の方の試合もあまり見れませんでした。

松井・吉野組(3勝2敗:リーグ3位)
月はミックス、女ダブがメインだったよう。1試合は見ていた。
ミスは多いところがあるが、実力は発揮できていたと思う。
3勝2敗でリーグ3位?は立派だと思う。今回うちで一番の成績でした。

架谷・鈴木組(0勝4敗:リーグ5位)
1位2位はかなりレベルの高いリーグだった。コートが固定でなかったので、ほとんど見ることが出来なかった。
ただ、鎌田さんのチームに1セット目マッチポイントまで行ったのは凄い。
でも結局、ストレートで負けたのは悲しい。
またしても鈴木君の初勝利はお預けだったようだ。

松谷・大岡組(1勝4敗:リーグ5位)
惨敗でした。
松谷さんの捻挫再発、調整不足もありましたが万全でリーグ抜けはちと難しかったかも。
でも3リーグ中では一番恵まれたところだったと思います。

対 六反 政和・守尾麻沙子(日吉軍団)
0-2
最初の相手でしたが、ここでパートナーは捻挫再発しちゃいました。
中々のペアでしたが、淡白な攻撃でムラッ気の有る相手でした。

対 中島 正親・松本 貴昭(日立AS2)
2-1
唯一の白星、第一セットを取られてからの逆転でしたが、本来であればもっと楽に勝てる相手でした。

鮫島 康則・関 和章(NTT通研)
0-2
こちらは最終試合、決勝Tの審判(最下位とブービー)をかけて望みましたが・・・
ある意味一番内容はよかったですが、追い込みつつも勝てない試合でした。

八城 充・川崎 智(旭化成)
0-2
ココがリーグ1位
お二人とも厚木でよくお会いします。
こちらの怪我もわかっていたようですし、少々やりにくそうでした。
というより相手は消化試合の様相を呈していました。
決勝Tでは草川さんのとことやって、勝っていました。

芦川 泰成・袴田 まゆ(IGO)
0-2
ここはリーグ2位。芦川さんは確かに上手かったです。
男ダブだとかなりの実力なんだろうなぁ。
楽に勝たせてしまったという印象です。

« 先週の内容 | トップページ | 先週の内容&今週の予定 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/187029/4380041

この記事へのトラックバック一覧です: NTT通研OPEN大会レポ:

« 先週の内容 | トップページ | 先週の内容&今週の予定 »